新型コロナウイルス感染では、他の症状が無くても急に「におい」の異常(嗅覚障害)や「味」の異常(味覚障害)を自覚することがあります。
「におい」や「味」が分からなくなる病気は新型コロナウイルス感染症だけではありません。しかし、風邪症状のある場合には勿論ですが、もともと鼻の病気がないのに、急に「におい」や「味」がわからなくなった場合は、新型コロナウイルスに感染している可能性があります。現在の新型コロナウイルス感染拡大の状況から「におい」や「味」の異常を感じられたら、すぐに受診することはお控え頂き、まずきょうと新型コロナ医療相談センター24時間対応 電話075-414-5487)へご相談頂きますようお願いします。日本耳鼻咽喉科学会のホームページに掲載されている「嗅覚・味覚障害と新型コロナウイルス感染症についてー耳鼻咽喉科からのお知らせとお願いー」もご参考にしてください。