木津川市城山台の 「たむら耳鼻咽喉科」です。JR関西本線・奈良線・片町線「木津駅」から徒歩約10分。アレルギー性鼻炎、花粉症や中耳炎など、耳・鼻・のどの症状でお困りならご相談ください。

症状について【耳】

耳が痛い

耳の穴の前あたりを押したり耳を少し引っ張ったりすると痛みが強くなる場合には外耳炎のことが多く、中耳炎ではあまり変化がありません。また、痛くなる前に耳掃除などで耳をさわっていた場合には外耳炎のことが多く、風邪や鼻炎など鼻やのどの調子が悪かった場合の多くは中耳炎です。
のどの痛みを耳で感じることもあります。口を開けたときに痛みが強くなる場合は耳の前にある顎の関節が原因のことがあり、耳のすぐ後ろのあたりが痛い場合に首の筋肉痛のことがあります。

←耳の症状一覧に戻る

耳だれが出る

耳の穴から耳だれが出ている場合には、ほとんどが外耳炎か中耳炎です。耳掃除や耳がかゆくて耳を綿棒などでさわる機会の多い人の場合は外耳炎、風邪や鼻炎など鼻やのどの調子が悪い場合には中耳炎と考えられます。耳だれが出ている場合は菌を調べる検査をして、点耳薬や内服薬などで治療します。

←耳の症状一覧に戻る

聞こえが悪い

音は耳の穴を通って鼓膜をふるわせ、鼓膜の裏からつながっている3つの骨を振動させて、さらに奥にある音を感じる細胞や神経に伝わり最後に脳まで届きます。そのため、これらのどこかに問題が起こることで聞こえが悪くなります。
耳の穴を診察して、耳垢みみあかなど鼓膜までの異常や中耳炎のように鼓膜の奥にうみなどがたまっていることが確認できれば分かりやすいのですが、鼓膜の奥の骨や神経に問題がある場合にはただけでは分からないため聴力ちょうりょくの検査が必要です。中耳炎の場合でも、どの程度悪いのかを知るために検査をすることがあります。
音を感じる細胞や神経が原因の場合には音は聞こえていても言葉のききとり・・・・・・・が悪いことがあり、耳鳴りやめまいを伴うこともあります。治療による効果は、さまざまですが聞こえの悪さを感じられたら早めに受診されることをお勧めします。

←耳の症状一覧に戻る

耳鳴りがする

耳鳴りがする場合、聞こえが悪くなっていることがほとんどです。耳鳴りは病気というよりも聞こえが悪くなることに伴って感じる症状ということになります。ただし、聞こえの悪さは自分で分かることもあれば全く気付かない程度のこともあります。そのため、聞こえが悪い場合と同じく耳の穴の中の診察と聴力ちょうりょくの検査をします。音を感じる細胞や神経が原因で聞こえが悪くなっていることが多く、病気だけでなく年齢に伴って聞こえが悪くなっている場合もあります。検査により聞こえが悪くなる病気が見つかれば、その病気の治療を行います。聞こえが良くなることで耳鳴りも改善することはありますが、耳鳴りという症状を確実におさえてくれる治療法はありません。
また、耳鳴りは睡眠不足や肩こり、ストレスなどで悪化することがあります。その場合はそれらの状態に対する治療で耳鳴りが少し小さくなることもあります。
その他、多くはありませんが脳の病気や高血圧など耳以外の病気が原因のこともあります。

←耳の症状一覧に戻る

耳がつまる

耳がつまる感じになっているとき、原因が耳の中をてわかる場合とわからない場合があります。耳垢みみあか異物いぶつなどのように鼓膜までの部分に原因がある場合や中耳炎によって鼓膜の奥に液体がたまっている場合などは耳の中をることで原因がわかります。そのような異常がない場合は耳の中をただけでは原因がわからないため検査が必要になります。めまい・・・など他の症状にもよりますが、鼓膜の動きを調べる検査や聴力ちょうりょくの検査を行って原因を調べます。鼻の奥にある耳につながっているくだ耳管じかんといいます)の働きに問題があると鼓膜の中の気圧の調節がうまくいかないために鼓膜の動きに影響がでることがあります。飛行機に乗ったときや高い山に登ったときに耳がつまる場合も鼓膜の中の気圧の変化によるものです。風邪など鼻やのど・・の病気などで耳管じかんの働きが影響をうける場合と耳管じかんそのものの働きが悪い場合があります。また、音を感じる細胞や神経が悪くなった場合にも聞こえが悪いという感じよりも耳がつまる感じを強く自覚する場合があります。

←耳の症状一覧に戻る

めまいがする

めまいには、ぐるぐる・・・・まわっている感じになる回転性かいてんせいめまいとふらふら・・・・するだけの非回転性ひかいてんせいめまいがあります。どちらのめまいでも手足のしびれ・・・しゃべりにくい・・・・・・・症状などがあれば脳や脳につながる血管に原因がある可能性が高いため出来るだけ早く総合病院を受診されることをおすすめします。こういった症状が無い場合の多くは耳に原因があります。
耳が原因のめまいでも症状はさまざまです。めまいの続く時間は数秒から数分以内の短時間のものから何日も続くものまであり、めまいを感じる状況もじっと寝ているときのこともあれば頭を動かしたときだけのこともあります。耳に原因がある場合には、聞こえが悪い・耳鳴りがする・耳がつまるなどの症状をともなうこともあります。また、自律神経の調子が悪くなることであせが出たり頭痛や頭が重い感じがしたり嘔吐おうと・下痢といった胃腸の症状を伴うこともあります。
めまいの症状がある場合には眼球がんきゅうが自分の意思とは無関係に動いている(眼振がんしんといいます)ことが多く、その動き方が診断の参考になるため検査して調べます。耳の症状は自分で感じていなくても検査をしてみると聴力ちょうりょくが落ちていることがあるため聴力ちょうりょくの検査も行います。
治療は診察を受けたときのめまいの状態によります。めまいがなおくっている状態であれば特に何もせずに経過をみるだけのこともあり、めまいがひどければ点滴や入院が必要なこともあります。その他に、耳が原因のめまいの場合にはめまいが落ち着いてくれば可能な範囲で頭や体を動かしていくことが重要です。決して無理をする必要は無いのですが楽だからといってじっとしていると回復が遅れてしまうこともあり注意が必要です。

←耳の症状一覧に戻る

医院情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
 9:30~12:30
16:00~19:00

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

当院のご案内 Access

〒619-0218
京都府木津川市城山台7-43-4

JR関西本線・奈良線・片町線「木津駅」から  徒歩約10分
奈良交通「木津城山台中央」バス停すぐ

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:0774-94-6833

駐車場あり
※お隣のクリニックと共用です。

PAGETOP
Copyright © 2018 たむら耳鼻咽喉科 All Rights Reserved.